株式会社シミズ・ビルライフケア

清水建設グループ


このページは、トップページの中の技術とサービスの中の建物のリニューアルの中の事業の特徴(リニューアル事業・プロポーザル事業)のページです。


事業の特徴(リニューアル事業・プロポーザル事業)

当社のリニューアル事業とプロポーザル事業の3つの特徴について、ご紹介します。

特徴 1. 調査・診断・解析・評価

建物診断による建物の現状把握と保全計画の策定

建築診断

建築目視調査

全体的な劣化の傾向を把握します。

付着力試験

外壁修繕の工法を検討します。

コンクリート
圧縮強度試験

中性化調査

耐震診断を行うための重要なデータとなります。

設備診断

建築目視調査

全体的な劣化の傾向を把握します。

ベアリング振動測定調査

回転機器(ファンやポンプ)の劣化判定の一手法です。

TVカメラ調査

大口径管の内部観察に使用します。

内視鏡調査

超音波肉厚測定調査

X線調査

二次診断の実施により、配管内部や機器内部の病巣の発見に努めます。

長期保全計画

建物診断の結果は、緊急修繕の必要性判断のための資料とするとともに、今後の中・長期保全計画策定のための資料とします。

修繕費年次表

保全計画例

特徴 2. リニューアル企画・設計

建物の価値を高める、企画・設計

社会的ニーズの多様化、高度情報化インフラの整備、耐震強度の向上等に対応し、建物の付加価値を高めるために「最適」を提案します。

安心・安全・快適な空間の想像(意匠・設備設計)

魅力ある設計提案

  • バリアフリー・高齢者の快適性向上
  • インテリア・エントランスのイメ−ジ向上
  • 集合住宅セキュリティー・防災計画
  • 各種設備機能向上
  • ペットとの共生計画
  • 歴史的建造物の調査・保存計画

リニューアル設計・インテリア

地震のリスクをなくす最適な耐震(構造設計)

炭素繊維シートによるシミズSR-CF工法

耐震補強設計 かみ合わせ鋼板巻き工法

特徴 3. リニューアル工事・保全

建物のライフサイクルを考慮した、計画・施工

清水建設グループとしての豊富な経験や技術をもとに、建物のライフサイクルを考慮した上で、建物の躯体、設備、仕上げを総合的に捉えた計画、施工を行います。竣工後のアフターサービスにも万全の体制で対応します。

イメージ向上で魅せるビルに(内・外装工事改修工事)

リニューアル事例 内装改修

リニューアル設計・インテリア

安全性を高め、リスクに対応(耐震補強工事)

鉄骨ブレース新設事例

外観

内装

新築同様に資産価値を向上(集合住宅大規模修繕工事)

2004年竣工(494戸)

2006年竣工(770戸)